不思議CM

「おじさんの店に行きました」

 

 

 

で始まる東電オール電化CM、一昨年暮れに引き続きまたまた不思議ワード炸裂でえす。

 

 

 

内容は厨房をオール電化にしたらですが、オチに「清潔」の文句。

 

 

 

一寸待てや、衛生管理は施主の役割で熱源が何でも変わらんだろうよ、と最初は思ったんですね、しかし昨年マイミクの奥さまが、うっかり引っ掻か有りそうに成った鍋の柄が熱くならない、が。

 

 

 

そう、私の腹底の腹黒アグラ親父が鼻で笑う「熱が弱い」と。

 

 

 

IHは単に発熱スピードが早いだけで電気の基本温度は250℃には変わりは無いのです、とは炒め物をしても揚げ物をしても飛ばない程熱量が無い?

 

 

 

ならば「清潔」は理解出来ますね、そこに来るのは一昨年暮れの「レアウト自由なキッチン」オール電化は水を使わんのか?に突っ込み笑い話です。